ADHD/ASD

カウンセラー

♦米谷 しのぶ (代表・臨床心理士)
    
大阪市出身。大阪大学人間科学部卒業。青山学院大学大学院文学研究科心理学科修了。日本大学医学部精神神経科学教室に入局し精神医学全般の研修を受ける。現在は、私立中学校・高等学校のスクールカウンセラー、教育委員会所属の発達相談スクールカウンセラーに従事する傍ら、調布カウンセリングルームにてカウンセリングを行っている。発達障害を持つ、持たないに関わらず、あらゆる子どもたちへの生活・教育支援、不登校や適応障害への対応、子育て支援活動が専門。趣味は演劇、読書、アロマテラピー、うさぎのお世話。

♦佐々木 匠 (臨床心理士・精神保健福祉士)
     青森県出身。 明星大学人文学部心理教育学科卒業。臨床心理士・精神保健福祉士。
    精神科閉鎖病棟、開放病棟、アルコール病棟、認知症病棟にて個人面接・グループワー ク・ケースワーク・企業内にて認知行動療法のスーパーバイズを経て現在はスクールカウンセラーを行いながら各種セッション、研修を行っている。心理学はアドラー心理学、EMDRを中心に学び、比較的短期間での面接を目指して面接に臨んでいる。

♦竹本 幸子 (臨床心理士、公認心理士、ジョブコーチ、キャリア・コンサルタント)
    福岡県出身。    明治学院大学法学部卒業後、学校法人に事務職・図書館司書として勤務。在職中に武蔵野大学人間学部学士編入し、卒業。在学中よりNPO法人あではで神奈川にて発達障害の相談業務に関わり始める。 ルーテル学院大学大学院総合人間学研究科臨床心理学専攻修了。 臨床心理士。
    日本医科大学心理判定員を経て、現在は2校の私立大学で学生相談室員として勤務。コグメド・ジャパンにてワーキングメモリトレーニングも行っている。主に障害がある方の自己理解、就労につながる検査や面接に力を入れている。
    趣味は楽器演奏、うさぎ(ペット)と遊ぶこと。

 ♦新橋  真由美  (臨床心理士)
       1971年生まれ、東京都出身。日本大学文理学部心理学科卒業。眼科、心療内科でコメディカルとして勤務。その後、ルーテル学院大学大学院 臨床心理学専攻修士課程修了。現在、小児と女性のための発達障害専門クリニックに勤務し、心理検査・カウンセリング業務を行っている。また、精神科・心療内科において、カウンセリング・心理検査を行っている。発達障害を念頭に置きながら、発達障害にとらわれ過ぎない理解・援助を心掛けている。
趣味は読書、お茶をすること、岩盤浴ヨガ。


<顧問医師>
大賀健太郎 (NPO法人あではで神奈川理事・医学博士・精神科医)

ページの先頭へ